<< 億の近道2007/09/11 | main | 億の近道2007/09/12 >>

目指せ!テクノロジーインベスター(20)

(20)コネクタ(1)

 テクノロジー関連株に投資する際に、「ある程度技術を知っておこうと思うのですが、むずかしくて・・・」という声を聞きます。

そこで、身近にある携帯電話を例にあげて、見た目から、感覚的にわかりやすく技術を説明していきます。簡単に説明しますので安心してくださいね。

今回は、コネクタについてお話します。

携帯電話は、上側の表示がある上筐体とボタンのあるの筐体(きょうたい)に分かれています。これらをつなげるにはどの様にしているのでしょうか?

これが、コネクタです。上側下側両方に、基板があって電気的につなげなければなりません。そこで出てくるのが、コネクタなのです。

携帯電話の部品のなかで、コネクタがもっとも部品点数が多く、どのコネクタメーカも激しい競争になっているのが現状です。

では、コネクタの外観を簡単に説明したいと思います。

オス側、メス側があり、これが、合わさることによって、電気信号を伝達します。オス側もメス側もプラスティックの小さい箱にたくさんの細い板金が埋め込まれています。

もう少しわかりやすくしてみましょう。見た目は、ちょうどゲジゲジ虫やムカデみたいな格好しています。胴体の部分がプラスティックで脚の部分が板金になっていると想像してみてください。

胴体のプラスティック部分に凹みがあるのがメス側、凸があるのがオス側です。
メス側の外に出ている板金の脚の部分は、凹みの内側まで突き抜けています。
オス側も同じように外側の脚の部分の板金は、凸部まで突き抜けています。

オス側の凸部とメス側の凹部を合わせると、オス側の板金の脚からメス側の板金の脚まで電気的につながるのです。

脚の数は少ないもので、2ピンから多いものでは、40ピンのものがあります。
例えば、携帯電話の上の基板と下の基板を接続するには、最大40ピンのものが使われたりします。

このように、コネクタは電気信号を伝える板金とそれを保持するプラスティックから出来ているのです。

では、次にコネクタの使われている部分をざっとあげてみましょう。
今出てきた
1、携帯電話の上側基板と下側基板との接続
2、カメラ基板と携帯電話の基板との接続
3、LCD基板と携帯電話の基板との接続
4、サブLCDと携帯電話の基板との接続
等々、この様に、携帯電話のカメラや画面(LCD)と携帯電話本体の基板との接続には、コネクタが必要なのです。携帯電話1台で5〜10個ぐらいは使われます。

こうなると、どのコネクタメーカも、携帯電話に採用されたいでしょう。これは、競争となり、コネクタメーカの淘汰をうながしますし、コネクタメーカの技術革新は進みます。

同時に、携帯電話製造メーカ(セットメーカ)でも技術革新は進みます。こんどは、部品点数の多いコネクタをなんとか減らそうとするのです。

ここで重要なことを話します。

コネクタメーカにとっては震撼ものでしょうが、携帯電話の内蔵部品の中でも、コネクタは、携帯電話の小型化、薄型化のトレンドをモロに受けています。コネクタを薄くしたり、小さくすれば、そのまま、携帯電話自体が薄く、小さくなる可能性がでてくるのです。

携帯電話の実装部品のなかで、数の多い部品を薄型化、小型化できれば、その効果も大きいのです。コネクタメーカではここまで技術革新の範囲となります。
しかし、携帯電話をつくっているセットメーカから言うと、コネクタがなくなってしまえば、セットが小型化薄型化するのです。

まとめますと、部品点数の多いものは、まず薄型化、小型化を迫られ、技術革新が進みます。しかし、ついには、薄型化、小型化の究極としてなくされる方向に技術は進んでいくという、イノベーションの典型となると考えられるのです。

彼岸
〜現役エンジニアがこっそり教える
テクノロジー関連株の投資ヒント〜

(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。)

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM