<< ぬくぬくホッコリ株日記 定年後は株で楽しく暮らしたい | main | 薄型テレビの動向 >>

億の近道2007/08/08

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                  2007/08/08号
             イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週4回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。執筆陣は証券・金融業界に身を置いて
いる人間ばかりです。プロの目から見た各種分析や銘柄を参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================

      −本日の目次−(本日の担当:億近産業調査部)

      ◆コラム「薄型テレビの動向」:億近産業調査部

===================================

【夏期休暇のお知らせ】

 8月13日(月)〜8月17日(金)を夏期休刊とさせていただきます。
 8月20日(月)より通常配信を再開いたしますので、よろしくお願いいた
 します。

===================================

◆コラム「薄型テレビの動向」

 TVメーカー各社によりますと、06年の薄型テレビの値下がりは25−3
0%(製品ミックスを加味しないベース)だったようです。当然各社にとって
この値下がりは、厳しいものでありました。
 一般消費者を相手にしたビジネスで、かつ普及期に入りだした製品が、ハイ
ペースで値下がりすることは驚きに値しません。この値下げがなければ、新規
の需要開拓は難しいともいえるのではないでしょうか。
 しかし、TVメーカー各社は、今年度の初め声を揃えたかのように、「今期
の薄型TVの値下がりは、去年ほどではない」とおっしゃっていた気がします。
上記のような大前提に立てば、この発言は冗談にしか聞こえないのも事実です。

 が、製品価格を追っていきますと、値下がりのペースは事実落とされていた
のです。

 値下げをしなくても需要が強い需要があったからでしょうか?
 残念ながら、それは違ったようです。
 当然、前年同期比での台数は伸びておりますが、四半期比での伸び率に異常
が見られはじめたように感じます。

通常これまでの薄型TVは、
1)10−12月期のクリスマス商戦で非常に強い需要
2)1−3月期は、10−12月期の反動で四半期比減
3)しかし、4−6月は四半期比増
という季節性を持った製品でした。

が、今年の4−6月期はどうも1−3月期比で横ばい程度に終わった可能性が
高い気がします。
これは明らかに「値下げ不足」が招いた結果だと思います。

更に、台数成長よりも深刻な問題かもしれない点が、
「大型サイズの需要(46インチ以上)が思ったほど伸びていない懸念」です。
従来、TVメーカーは値下げを大型化というミックスの改善で、補っていた面
があります。住宅のサイズが有限である以上、大型化の終焉は遠くない未来に
やってくることは誰もが想像していたことです(65インチを超えると、人の
顔が実物以上のサイズになるそうで、精神的にも良くないそうです。。。)。

 いずれはそういう時期が来るという覚悟を持っていたかもしれませんが、
「早すぎる。。。」というのが、メーカー側の印象ではないでしょうか。
(従来、シャープは10Gの投資を決定するかどうかは、「65インチ以上の
需要動向がどうなのか、という点を見極める必要がある。」というようなこと
を発言されていました。が、今回の10Gのリリースなどを見ても、42イン
チの取れ数を明記していることなどから加味して、大型TVの需要への自信が
なくなっているような気がします。)

 ただ、1)数量増の低調さ、2)大型TVの需要の鈍さの両方とも、私は
「値下げ」である程度クリアできる問題だと思っています。
 昨年並みのペースで、値段が下がっていくのなら、普及率から考えても需要
は喚起できるという認識です。今年のスタートの伸び悩みの元凶は、明らかに
「価格戦略のまずさ」にあったという仮説です。

 昨年同様、松下がPDPを値下げすることをきっかけに、9月以降価格下落
ペースが加速する気がします。そうしなければ、TVメーカーが思い描くよう
な需要の伸びは期待できない印象です。
 TVメーカーの収益性という点からすると、やはり今年も厳しい年となるの
でしょう。あれだけシェアの高い、ソニーでさえ赤字なのですから。。。

(億近産業調査部)

<スローガン>
仲間と共に理想社会への投資をはじめよう!
−投資活動によって理想社会を実現する−

(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
 ては御自身の責任と判断で願います。)

===================================

億近執筆陣の生涯遊人、ぢんぢ部長らが一部監修に参加した、銘柄抽出ソフト
「IrohaMix」がサービススタートいたします。
これは独自のロジックにより、毎日全株式銘柄をチェックし、シグナルが出て
いると思われる銘柄を抽出・表示するものです。
30日間無料で使えますので、ぜひぜひ使い倒してみてください。
これからもどんどん進化していく予定です。ご期待下さい!

http://www.irohamix.jp/

===================================

 「億の近道」のwebがリニューアルしました!
 バックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作りになっております。
現在、2006年8月分までを掲載しておりますが、順次過去分を追加して
いく予定です。コメントなどはつけられませんが、まとめ読みなどに是非ご利
用下さい。
 http://okuchika.net/

===================================

 「億の近道」は特定非営利活動法人イノベーターズ・フォーラムの登録商標
です。この名称での有償のサービス等は行っておりません。紛らわしい名称の
サービスは弊社と一切関係ありませんのでご注意下さい。

===================================

■「山本潤氏のファンダメンタルズ分析日本株アナリスト養成講座DVD」
 発売!!■

「NPOイノベーターズ・フォーラム 公認日本株アナリスト 認定講座」
共催:エンジュク 協力:ダイヤモンド経営分析チーム

 2005年4月に行われた山本潤氏のセミナー映像に加え、ファンダメンタ
ルズ分析に必要な内容を新たに撮り下ろした映像を全て収録した4枚組DVD
です。

◆ファンダメンタルズ分析の決定版。
 いままで体系的に語られることの少なかった実践的なファンダメンタルズ
分析を網羅。最終的には個別株のレポートが作成出来るレベルを目的として
います。受講出来なかった方や反復学習したい方には最適な内容です。

◆充実したボリューム
 価格は48,000円とやや高額ですが、4月のセミナー(受講料38,0
00円)で使用した資料添付はもとより、全部でDVD4枚組、約450分の
充実した内容となっています。

詳細はエンジュクのホームページまで。
http://www.enjyuku.com/v_kabu_10.htm

===================================

【炎氏よりPR】

 台風一過で夏本番。相次ぐ自然災害に見舞われた皆様には謹んでお見舞い申
し上げます。
 安部内閣への退陣要求が強まる中でサブプライムローン問題でNY株が大幅
に下落したことで日本株も調整色が強くなってきました。8月で夏休みをとら
れている方々も多いかと思いますが、私は相変わらず様々な企業の方々と厚い
交流をもちながら暑い夏を乗り切ろうと頑張っています。
 こんな私のアナリスト活動で得られた情報をまとめたレポートは週1,2本
の発行となりますが年間2万円で購読が可能です。個人投資家にとって有望銘
柄探しが何よりも大切です。
 どんな株式相場環境でも耐えられるような事業モデルと成長性を兼ね備えた
企業に対して信念を持って投資し、大きなリターンを上げていけるようできう
る限りのサポートをしていきたいと思っております。二極化相場が進展してき
た相場展開がどう変化していくのか一緒に見守りながら次のテーマや成長銘柄
を探すことにしますので宜しくおつきあい下さい。

 メルマガの購読料は創刊以来最大年間2万円とリーズナブル。この際、ご購
読のお申し込み宜しくお願いします。
(炎)

有料メルマガの詳細は炎氏のサイトまで。
http://www.irisjapan.co.jp/join.htm

===================================

億近オフィシャルクラブ掲示板(無料)は、執筆陣を含めた様々な方がコミュ
ニケートしております。是非ご参加ください。MSNのサービスを利用してお
ります。
http://groups.msn.com/okuchika

===================================

当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.kaijo.com/
 ◆E-Magazine ID:okuchika
       購読解除:http://www.emaga.com/info/okuchika.html
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/
 ◆メルマガ天国 ID:1127
       購読解除:http://melten.com/m/1127.html

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://okuchika.net/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。
==================================

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM