<< 特別掲載 バランス・シートを読むための簡単な知識(2) | main | 日本経済の再生戦略〜その1 >>

億の近道2015/12/09


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                  2015/12/09号
              イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================

             −本日の目次−
          (本日の担当:小屋洋一)


    ◆コラム「日本経済の再生戦略〜その1」:小屋洋一


===================================


◆コラム「日本経済の再生戦略〜その1」


 本日のメルマガでは、日本経済の再生戦略についてご紹介します。


 とはいっても、安倍首相の掲げる「新三本の矢」は、どこでも論評されてい
る通りおおよそ具体論に乏しくて、実行力にも疑問符が付きますので、本日取
り上げる内容は、政府の考えている成長戦略ではありません。


 あまりマスコミなどでは紹介されておりませんが、今年の3月にコンサルテ
ィング会社で世界的に有名な「マッキンゼー」から

FUTURE OF JAPAN
生産性向上が導く新たな成長の軌跡

というレポートが発表されています。

レポートはこちら
http://www.mckinsey.com/global_locations/asia/japan/ja/latest_thinking/future_of_japan


 マスコミやwebでもあまり話題になってませんので、今回はこのレポート
内容をご紹介していきます。


 まずは、現状の認識から

 現在の日本の産業は、米国と比して「労働生産性」「資本生産性」の両面か
ら大きく遅れを取っていることの指摘があります。


 本来は、労働生産性や資本生産性の悪い企業は、健全な競争の中で淘汰され
ていくものですが、日本の場合、JAL、シャープ、東芝など見ていても、効
率の悪い大企業を延命させることに熱心で、企業を淘汰させることに対して社
会的な寛容性がないことが指摘されています。


 私自身もサラリーマン時代は、金融や不動産という諸外国に比して労働生産
性の低い日本のサービス業で勤務していましたが、経営者並びに労働者が生産
性の意識が低い(ほとんど意識していない)のが現在の日本の状況だと思いま
す。


 そこで、このレポートでは、日本の産業の生産性改善の為に次の施策を挙げ
ています。


1.世界のベストプラクティスを組み入れる

・世界との統合を勧める
・バリューチェーン全体にわたって組織能力を高める
・デジタル革命を継続する
・物理的に最適な拠点網を定める


2.次世代のテクノロジーを採り入れる

・ビッグデータの力を活用する
・オートメーションを次のレベルに引き上げる
・製造工程に先端技術を配置する


3.規律ある事業運営と業績向上に向けた環境を整備する

・競争力のある柔軟な事業環境を作りだすために必要に応じて再編する
・パフォーマンスとアカウンタビリティの文化を創出する
・あらゆるものを動員して、将来に向けた人材、リーダーシップ、スキルを構
 築する
・顧客に焦点を当てることで研究開発投資のリターンを拡大する


 こうした、あらゆるジャンルに関する生産性の向上に努めたうえで、労働生
産性が継続的に4%向上し、GDP成長率が3%成長することが実現可能だと
しています。


 1〜3の施策は、どれも簡単なものではなく、各企業が血のにじむような努
力と変革をしない限り実現しそうなものではありません。


 しかしアベノミクスの言っているような、抽象的で、

「政府が言っている通りやれば経済成長が実現できますよ」

というシナリオよりも、こちらのシナリオの方がよっぽど信用ができる気がし
ます。


 読者の皆さんも、ご自身の勤務されている企業の中で1〜3の施策を検討し
て生産性向上について検討されてみてください。

「そんなこと言ったって、上司がそんな意見聞いてくれないよ」

というのであれば、その会社は長くいる場所ではないのかもしれませんね。


株式会社マネーライフプランニング
代表取締役 小屋 洋一
http://www.mlplanning.co.jp/

無料で資産運用の相談をしてみたい方はコチラ

http://abvom.biz/brd/archives/ahwxrr.html

具体的な老後資金のプランニングをしたい方はこちら
(12月はあと先着3名様受付限りです)

http://abvom.biz/brd/archives/oqjjbm.html


■小屋洋一の資産運用メール講座■
 資産運用についてメール講座で学びませんか?
 これまで300人以上にアドバイスしてきた資産運用のプロ、小屋洋一が、
 資産運用で成功する人と失敗する人の違いをお教えします。

詳しくは http://mlplanning.co.jp/mail/

(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)

このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/presouthiaクリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!


===================================


【石川臨太郎の有料メルマガ、好評配信中!】


有料メルマガは週1回・火曜日配信です。
詳細は http://www.iforum.jp/magazine.htm をご参照下さい。

 今週配信の有料メルマガでは、業界日本トップ、世界でも5位の売上高を誇
り、今後の投資テーマに大きく関連する可能性があり、さらなる高付加価値化
に取り組んでおり、低PER低PBRで、キャッシュリッチな企業を、研究銘
柄として掲載しています。

 また、コラムでは、「12月と年末に入り、今年より来年の運用成績を良く
するための作戦を考えてポートフォリオ銘柄の見直しを行いたい。」と題し、
今後の投資テーマの考察と投資作戦、過去の経験からの市場展望などを行って
います。

 さらに、今後の研究銘柄候補の中から、12月の配当優待銘柄より3銘柄、
1月から3月までの配当優待銘柄より3銘柄を注目対象として挙げています。


 加えて、期間限定コラムとして、「知っていたほうが役に立つ簡単な投資知
識」の第8回(最終回)は、「キャッシュ・リッチ」について解説するととも
に、投資へ活かす指標の具体的な使い方を、自身の例を挙げて、わかりやすく
解説しています。


 金曜日までにご購読の方へは、もれなく最新号を差し上げます。
 是非この機会にご購読下さい。


★★昨年の研究銘柄52社分のパフォーマンスを公開しています★★
★★ 52銘柄中49銘柄が上昇、+100%越えが3銘柄! ★★
★★ 詳しくはこちらを http://okuchika.net/?eid=5421   ★★

有料メルマガは週1回・火曜日配信です。
詳細は http://www.iforum.jp/magazine.htm をご参照下さい。

過去サンプル(研究銘柄)
 http://okuchika.jugem.jp/?eid=5007
 http://okuchika.jugem.jp/?eid=4234
 http://okuchika.jugem.jp/?eid=4244

過去サンプル(コラム)
 http://okuchika.jugem.jp/?eid=4935
 http://okuchika.jugem.jp/?eid=4222
 http://okuchika.jugem.jp/?eid=4235
 http://okuchika.jugem.jp/?eid=4245
 http://okuchika.jugem.jp/?eid=4256

 
なお、この有料メールマガジンの売り上げの一部は億の近道の発行運営に活用
されます。皆様のお申し込みをお待ちしております。


===================================


【炎のファンドマネージャー有料メルマガ第70号配信中!
 ご購読をお待ちしております!】


「炎のファンドマネージャー」の有料メルマガ「炎の投資情報」第70号が
好評配信中です。


★創刊号から第5号まで公開しました!ぜひお読み下さい!★
創刊号→http://okuchika.net/?eid=5177
第2号→http://okuchika.net/?eid=5362
第3号→http://okuchika.net/?eid=5361
第4号→http://okuchika.net/?eid=5360
第5号→http://okuchika.net/?eid=5359

【12/7第70号では】

■ドローン映像が平田機工(6258)の株を刺激した?!
■アドソル日進(3837)が上昇開始
■アイロム(2372)株、1年間の調整を経て

 → ご案内ページ http://www.honohfm.com/
 → 申し込みフォーム http://goo.gl/ikAUu3

【バックナンバー販売中!】
詳しくはこちらのページへ。
http://www.honohfm.com/bknb_s201401.htm

【11/30第69号を読む】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://okuchika.net/?eid=6011

===================================

 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、2005年1月分まで掲載しておりますが、順次
過去分を追加していく予定です。コメントなどはつけられませんが、まとめ読
みなどに是非ご利用下さい。
 http://okuchika.net/

===================================

 「億の近道」は特定非営利活動法人イノベーターズ・フォーラムの登録商標
です。この名称での有償のサービス等は「石川臨太郎の有料メールマガジン」
以外行っておりません。紛らわしい名称のサービスは弊社と一切関係ありませ
んのでご注意下さい。

===================================

当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.kaijo.com/
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://okuchika.net/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。
==================================


JUGEMテーマ:株・投資


JUGEMテーマ:社会の出来事



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM