<< 有料メルマガライブラリから(42)日本の株式市場に変化の兆しが見え始めた | main | 最近投資クラブで選んだ株式〜その1「高速」 >>

億の近道2012/12/19


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                  2012/12/19号
              イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================

             −本日の目次−
          (本日の担当:小屋洋一)

  ◆コラム「最近投資クラブで選んだ株式〜その2 高速」:小屋洋一

===================================

【海外投資実践入門セミナーDVD好評発売中!】

◆本日の執筆者、小屋洋一氏もベトナム株、中国株を解説しています!◆

 4月銀座で開催した「海外投資実践入門セミナー」のDVDが発売です。
 ベトナム、中国、中東、インドそれぞれに精通した講師による、他では聞く
ことの出来ない充実した内容です。
 当日所用で来られなかった方、地方にいて参加できなかった方はもちろん、
国際分散投資をお考えの方や、各国の最新の情報を知りたい方にも最適です。

 詳細は http://www.iforum.jp/dvd/ へ。サンプル動画もあります。

===================================

◆コラム「最近投資クラブで選んだ株式〜その1「高速」

 前回は久しぶりに投資クラブでの選択銘柄をお届けしました。今回はその第
2弾です。

 本日の企業は「高速」という企業です。毎回マニアックな選択で恐縮します。
とはいうものの、きちんとした東証一部上場の会社です。

 何をしている起業かと言うと、元々はキャッシュレジスターの記録紙(消耗
品)を販売する会社であったのですが、昭和47年以降からは、スーパーなど
での食品軽包装資材販売を行うようになり、現在はそちらが主業です。

 食品軽包装資材といってもピンとこない方もいると思いますが、簡単に言う
とプラスチック製の食品用トレーやお弁当の容器などです。

 トレーと言えば、日本株で有名なのはエフピコですね。ということで今回は
高速とエフピコを比較しながら見ていきたいと思います。

 前回、久しぶりに挙げましたが、念のために再度これまで投資クラブで見て
きた企業選択の4つのポイントを確認してみましょう。

・売上に対する粗利益率、当期利益率が高い会社
・財務的に安定している会社
・ROEが高い会社
・多額の設備投資が必要でない会社

の4点を投資クラブでは重視しています。


1.売上に対する粗利益率、当期利益率が高い会社

 高速の売上は、平成24年3月期で619億円、粗利益は114.6億円
(18.5%)、当期純利益は17.9億円(2.9%)です。
 対するエフピコは、平成24年3月期で1,556億円、粗利益は469億
円(30.1%)当期純利益は81憶円(5.2%)です。

 これを見るとエフピコの方が、収益率では大幅に高い様子が見てとれます。
主に原価率の差が原因と言って良いでしょう。

2.財務的に安定している企業

 高速は、自己資本比率は44.1%、負債勘定を見ても銀行借入と言うより
は主に仕入れに関わる部分での手形と買掛金によるものであり、キャッシュフ
ローの様子を見ても特に大きな問題はありません。

 一方でエフピコは自己資本比率が42.3%、こちらは高速よりはCPや銀
行借り入れが多く見受けられます。
 しかしこちらもキャッシュフロー上不安定になるほどのものでも無いので、
財務内容は両社にそれほどの差はありません。

3.ROEが高い会社

 高速の平成24年3月期のROEは11.3%です。過去の数字をみても東
日本大震災の影響を大きく受けた(高速は仙台の会社)2011年は9%台に
落ち込んでいますが、それ以前はずっと11%台で推移しており、安定的に高
い水準にあると言えます。

 エフピコは、平成24年3月は12.0%でここ5年ほどで8%台であった
ROEを引き上げて来ています。財務内容は変わらない中で、ROEが上がっ
てきていることは収益率の向上を意味しています。

 両者ともROEが比較的高く安定的であることは評価できます。特に高速は
長期に安定していることが評価できます。

4.多額の設備投資が必要でない会社

 両者とも製造業ですので、当然ながらある程度の設備投資は必要不可欠です。
高速では24年3月期には6億円の投資を行っています。
 これは減価償却費が6.6憶円であることを考えると、減価償却費の範囲内
での設備投資であり、さほど大きな投資とは考えられません。

 エフピコは24年3月期の設備投資は120.9億円であり、これは減価償
却費が97億円であることから考えると、それほど過大な投資ではないと思わ
れます。

 両者ほど、それほど過大な設備投資が必要な企業ではないと考えられます。

5.そして株価

 こうして比較してみると、エフピコの方が、事業の収益性が高い分だけ優秀
な企業であると言えると思います。

 ではなぜ我々の投資クラブでは、エフピコではなく高速を選んだのか?

 その理由は株価にあります。

 現在の高速の株価は718円(12月18日終値)、PER8.4、PBR
0.87 配当利回り2.65%となっています。
 エフピコは株価が5,820円(12月18日終値)、PER14.88、
PBR1.65 配当利回り2.03%となっています。

 同じような企業で、同じようなROE、同じような財務内容であることを勘
案すると高速の株価の割安性に目が行ってしまいます。

 最近の高速は、周辺類似企業をM&Aで買収して業績を拡大していますので、
今後もその方針が続くとすれば、まだまだ業績の拡大も期待できます。

 株式の難しいところは、良い会社を選んで買わなければいけないのですが、
株式を「安く」買わなければ、いけません。

 株価が上がるのは「高速」なのか?「エフピコ」なのか? 
 その答えが出るまで5年ぐらい待ちたいと思います。

株式会社マネーライフプランニング
代表取締役 小屋 洋一

(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者
の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)

このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/presouthia
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!

===================================

 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、2005年1月分まで掲載しておりますが、順次
過去分を追加していく予定です。コメントなどはつけられませんが、まとめ読
みなどに是非ご利用下さい。
 http://okuchika.net/

===================================

 「億の近道」は特定非営利活動法人イノベーターズ・フォーラムの登録商標
です。この名称での有償のサービス等は「石川臨太郎の有料メールマガジン」
以外行っておりません。紛らわしい名称のサービスは弊社と一切関係ありませ
んのでご注意下さい。

===================================

当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.kaijo.com/
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://okuchika.net/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。
==================================


JUGEMテーマ:株・投資


JUGEMテーマ:ビジネス



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM