<< 有料メルマガライブラリから(41) | main | 為替市場動向〜年末までイベントはまだまだ続く〜 >>

億の近道2012/12/12


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
投資情報メールマガジン                  2012/12/12号
              イ意 の 近 道

         −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【ご挨拶】
 将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を
したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目
指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」
の資産を目指し、自立した投資家への道を歩みましょう!

   ★当メルマガは等長フォントでの閲覧を前提にしております★

===================================

             −本日の目次−
          (本日の担当:式町みどり)

◆コラム「為替市場動向〜年末までイベントはまだまだ続く〜」:式町みどり

===================================

◆コラム「為替市場動向〜年末までイベントはまだまだ続く〜」

 今週で師走を半分過ぎますが、残るイベントスケジュールは多く、市場から
は未だこの季節特有のクリスマス、年末ムードを今年は感じません。

 日本では週末に総選挙、米国では財政の崖問題解決への交渉が21日を目前
に大詰め。金融政策面では、米国のFOMC連邦公開市場委員会が昨日今日と
行われ、日本時間13日未明(午前2時頃)に結果発表予定。年末に期日を迎
える450億ドル規模の金融オペレーション「ツイストオペ」終了後の緩和政
策がどうなるのかに注目が集まっています。ツイストオペは、短期債売り期日
が長めの債券買いで長期金利の安定を目指した金融操作なので金額の量的イン
パクトはなかったのですが、今回のFOMCでは同額(450億ドル)または
多少減額で国債(TB)または住宅担保証券(MB)買入が決定されるという
のが最新の観測です。量的緩和純増の予想。
 一方19日20日開催予定の日銀政策決定会合では更なる金融緩和10兆円
増額が予想されています。ただ、どちらも市場では既に材料は織り込まれてい
るので大きな反応は期待できないかもしれません。
 とは言え、年末サプライズもあるかもしれません。油断禁物かもしれません。
日本の総選挙の結果を巡っての反応も含めて今年の年末相場はぎりぎりまで結
構動くのではないかと思っています。

 さて、日本では16日に衆院選の投票日を控え自民党の優勢が伝えられます。
為替市場では安倍氏が自民党総裁就任と共に掲げた金融緩和強化政策に対する
期待による、いわゆる「安倍トレード」で円安が進みましたが、今はスピード
調整期と見られ積み上がったポジションや実需のためか上値が重くなっていま
す。ただ、円安基調は変わらずでしょう。今回の選挙ではどの党も差こそあれ
景気対策に日銀による金融緩和の強化を挙げています。このステレオタイプに
は芸のなさを感じずにはいられませんが、選挙結果とは別に、来春の日銀総裁
任期満了に伴う総裁、副総裁などの新人事が予定されていることが日銀による
新たな緩和政策期待につながっているとも言われています。

 円相場に関しては対基軸通貨である対米ドル相場での高安の比較が一般的で
すが、日本株式との連動を考えると今後ますます対アジア通貨での円相場をウ
オッチしておく必要があります。ドル円相場が今年の最安値から8%程度円安
に水準修正した間、対人民元では9.7%、対韓国ウオンでは15%強(今年
の最高値vs直近値)の円安水準に修正しました。こちらのインパクトが今回
大きかったように思います。

 ところで、今年も市場の最大懸念材料の一つがユーロに関連する欧州債務問
題でした。直近のユーロ・ドル相場は1.30水準で年初比0.33%上昇。
年始値1.2934安値1.2060、高値1.3458ですので、今のとこ
ろ往って来いの様相です。年初からギリシャ、スペイン、イタリアなどの国債
の借り換えで大量の資金調達に対する懸念で不安定な動きでしたが、7月のE
CBドラギ総裁による問題国の国債を無制限に買い入れるという発言により空
気ががらっと変わり、ユーロ相場は落ち着き秋からは主に1.25〜1.30
中心のレンジ相場になり相場としては余り面白くない展開ではありました。欧
州中央銀行の積極的な姿勢とドイツ政府の他国支援への軟化姿勢も安定に寄与
しました。

 直近のユーロ相場はイタリアの緊縮財政を推進してきたモンテイ首相の辞任
による政局の不透明感からのイタリア国債価格下落により売られる場面もあり
ました。欧州全般の景況感の悪化が来年も続くことも懸念材料でした。そんな
中、昨日発表されたドイツZEW景気期待指数が予想外にプラスとなりユーロ
は買われ対ドル1.30台へと上昇しました。今年もEUでは債務問題に対し
て様々な協議、合意を重ねて来ましたが、未だにスペイン、イタリア、ギリシ
ャへの財政懸念は根強くあります。これらの国の国債への保証料も一時低下し
たものの、このところ上昇を見せています。
 ただ、ドイツ経済に目を向けると、車の出荷台数増加、新興国での高付加価
値のドイツ車への根強い需要など一人勝ちに見えます。ドイツ経済の視点から
は、ユーロは安過ぎでしょう。直近のユーロ・ドル相場は1.30がらみでレ
ンジの高い付近にいるので上値は重くなると予想されていますが、レンジ相場
が上方ブレークする可能性は低くないと見ておく必要もありそうです。

 年末までに数々イベントがありますのでリスクもチャンスもあり気が抜けな
いところです。ただ、市場は徐々に量的に薄くなって来ると思いますので、流
動性リスクにはくれぐれも注意が必要です。欲ほどほどに、笑顔で越年したい
ものです。

 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

*本号の情報は基本12月11日のニューヨーク市場の終値レベルをベースに
 しています。

式町 みどり拝

(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関し
ては御自身の責任と判断で願います。)

このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/phaeuounioクリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!

===================================

 「億の近道」のwebはバックナンバー閲覧を重点に置いた、ブログ風の作
りになっております。現在、2005年1月分まで掲載しておりますが、順次
過去分を追加していく予定です。コメントなどはつけられませんが、まとめ読
みなどに是非ご利用下さい。
 http://okuchika.net/

===================================

 「億の近道」は特定非営利活動法人イノベーターズ・フォーラムの登録商標
です。この名称での有償のサービス等は「石川臨太郎の有料メールマガジン」
以外行っておりません。紛らわしい名称のサービスは弊社と一切関係ありませ
んのでご注意下さい。

===================================

当メルマガは以下のシステムを利用して発行しております。
 ◆まぐまぐ ID:0000020640
       購読解除:http://www.kaijo.com/
 ◆melma!  ID:m00010868
       購読解除:http://www.melma.com/

編集者:億の近道発行プロジェクト
発行者:NPO法人イノベーターズ・フォーラム
 email:okuchika.mail@gmail.com
 http://okuchika.net/
このメールマガジンの無断転載・引用を禁じます。
==================================

JUGEMテーマ:株・投資


JUGEMテーマ:経済全般


JUGEMテーマ:社会の出来事


JUGEMテーマ:外国為替



コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM