<< 億の近道2010/02/09 | main | 億の近道2010/02/10 >>

ぬくぬくホッコリ株日記 定年後は株で楽しく暮らしたい

JUGEMテーマ:ビジネス


JUGEMテーマ:株・投資


■第139回■

 今日は確定申告に出かけるつもりで準備をしていましたが、配当については株の損と損益通算できて税金は戻ってきても、今年の収入が増えてしまうと、国民健康保険などの保険料が収入×10%以上という形で決まるので、むしろ手取りの収入が減ってしまうことがあると考えて準備をしていました。
 ところが、よくよく考えてみると、今年の健康保険料が上がっても、22年度の確定申告時点では、社会保険料控除の額が増えて控除額が大きくなる。だから損得はあまりない。それならばお世話になる国民健康保険への支払いを多くして、国税は返していただく。計算をしなおそう。というようなことで、処理に手間取って、確定申告は明日以降に順延となりました。明日には確定申告を済ませたいと考えています。

 私の場合は、あまり損得はない。そんな結論になりました。企業に勤めているサラリーマンで、企業の健康保険が使える人は、このような細かいことにチマチマ考えなくても良いのかも知れません。

 しかし主婦で夫の会社が扶養家族手当をくれるような会社だったりしたら、奥さんの配当の受け取りが大きくて扶養家族の対象から外れてしまったら大変です。

 今年の株式投資の損の金額のほうが配当総額より大きければ、損益通算すれば今年の収入はゼロになりますが、今年の株式投資の損失より配当のほうが大きくて、過去の損失と損益通算をすると国税はゼロになっても、プラス部分は今年の収入には計上されるような様式になっていました。もし夫の扶養家族から外れると国民年金などの支払いもサラリーマンの妻として実際には支払わなくて良いものが、自分で払わなければならなくなるかもしれません。自分に関係ないのであまり詳しくは調べていませんが、知識不足で損をしてしまうことがないように、しっかり調べて確定申告をするほうが良さそうです。

 税金ばかりではなく、いろいろな知識を持って動かないと、かえって損をしてしまうことが出てきてしまうかもしれませんね。

 株式投資にしてみても、私のように「企業の所有不動産の時価を公示地などから推計し、含み益たっぷりだから投資していて安心感はある」と、自分では納得して投資をしても、そんなことには関係なく動く投資家さんが多いので、「なぜこのように資産価値の高い、企業の株が暴落するのかと(怒)」などと、プリプリしなければならないことが過去にはずいぶんありました。でも現在は、人それぞれで目線は違うので、自分の考えがすべて株価に反映されるわけではないと、納得しています^^;

 今回も自分の主力銘柄が決算短信を発表し、どう考えても第3四半期までの経常利益の実績と通期予想との差から、第4四半期の3か月分が実績の出ている9か月分の20%程度しかないから、増益修正は確実だなどと、自分では悦にいっていたものの、株価は下げてしまうようなことも起こります。

 また建設業で利益は毎期第4四半期だけででて、第1四半期から第3四半期までは赤字であることが通例の会社でも、第3四半期の赤字が前期に比べて大きかったので売られて大きく下落してしまう。そんなことも起こります。自分だけはその企業の利益のでる特徴を知っていると思っていても、株価がボコボコ売られると、買い増しをするより、疑心暗鬼になってうろたえる。そんなことも起こります^^;

 株式投資を行っている以上、投資環境によって乱気流が起こって、大きく株価が下落することはありますが、自分の分析を信じて、付和雷同しないようにしたいものだと思います。

経済的独立ワクワク!サポーター 石川臨太郎

(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。万が一、事実と異なる内容により、読者の皆様が損失を被っても筆者および発行者は一切の責任を負いません。)

このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/baicraecla
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!

この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM