<< 億の近道2010/02/08 | main | 億の近道2010/02/09 >>

業績上方修正企業への投資を考える

JUGEMテーマ:ビジネス


JUGEMテーマ:株・投資


 グローバルな視点で見た場合、中国など一部の国を除くとマクロの景気がまだ本格的な回復には至っていないとの判断から、G7では景気刺激策の継続が表明されましたが、この結果、財政面での負担が続き出口の見えない状況が続くとの危惧が市場の不安要素として残ってしまいました。
 マクロ経済については景気の本格回復には至らない日米欧の各国と高い経済成長が続く中国やインドの台頭が関心事であることに変化はないでしょうが、ミクロの世界では大きく落ち込んだ企業業績の修復が進展しつつあります。その進展度合で個々の銘柄ごとに株価の水準も変わってきます。

 昨年は過去最高益の更新が伝えられましたファーストリテイリング(9983)の時価総額が1兆9000億円を突破するなど活躍を見せましたが、今年もソフトバンク(9984)が好業績を背景に時価総額を高めており、このほか日本電産(6594)やユニチャーム(8113)などの比較的業績の良い大型企業が市場のリード役となっています。
 また、リコール問題で揺れるトヨタ(7203)も含めてホンダ(7267)、パナソニック(6752)、ソニー(6758)といったわが国を代表する自動車や電機の主要企業群もエコポイントやエコ減税を起爆剤として業績を回復させつつありますが、どこまで回復させることができるかに注目が集まっています。
 一方では信越化学(4063)のように期待されたほどの業績を上げられずに株価が下落するケースも見られますので投資家の皆さんはここまでのところ依然として慎重なスタンスを取ってきたと言えます。
 わが国を代表する大型企業に混じって中堅優良企業も経費節減の効果もあって業績を回復させており、中には大幅な業績上方修正を行っている企業もあり、多くの個人投資家の関心を集めつつあります。

 年初来堅調だった全体相場は早くも下値模索の局面にありますが、日経平均1万円割れを演じた後の上昇相場があるとすれこうした業績の回復色が明らかな銘柄や好業績にも関わらずPERやPBRが極端に低かった銘柄(PER8倍以下、PBR0.5倍以下の銘柄など)への投資によるリターンの高まりが水面下で見られる状況にあり、この流れが更に強まるかどうかが相場全体の方向を見る上では欠かせないポイントの一つと言えるかと思われます。ここではできうる限り株価の水準が指標面で低い銘柄の中から次の成長株を見出し投資していきたいところです。
 第3四半期の結果を踏まえて業績の上方修正を行った3月期決算企業を素直に評価する際は来期の業績にも自信があるかどうかですが、事業モデル自体の良さとコスト削減効果による収益改善とを分別して評価する必要があります。また多くの上場企業は好業績だとしても流動性が欠如しており、乱高下しがちです。上方修正銘柄の動きをじっくりとチェックして短期的な高値づかみにならないよう気をつけて頂くことも重要です。

 本日はカタログ通販会社のニッセン(8248)が前期業績の大幅な上方修正と今期業績についての四季報予想を上回る見通しを発表し、低迷し続けた株価は浮上の兆しを示すなど、そろそろ低迷状態の銘柄にも春の訪れを感じさせてくれています。皆さんもそろそろ重いコートを脱いで春を探しに出かけて見ませんか?

【私が見つけた春の足音が聞こえる企業】(直近の上方修正銘柄)

1)サイネックス(2376)
 今3月期経常利益3.5億円→5億円

2)ショーボンド(1414)
 12月中間期経常利益21.6億円→29億円

3)エクセディ(7278)
 今3月期経常利益50億円→90億円

4)桧家住宅(1413)
 前12月期経常利益期初計画6.8億円→9億円

5)ニッセン(8248)
 前12月期経常利益期初計画18億円→27億円
 今12月期予想経常利益最新四季報23億円→30億円

6)大和冷機(6459)
 前12月期経常利益期初計画58億円→67.2億円

7)太陽化学(2902)
 今3月期経常利益15億円→18.5億円

8)VTホールディングス(7593)
 今3月期経常利益25億円→32億円

【今期予想PER8倍以下、PBR0.5倍以下の好財務内容銘柄】

1)第一建設(1799)時価:680円 時価総額:149億円
 今期予想EPS:97.6円 同PER:7.0倍 PBR:0.45倍
2)前田工繊(7821)時価:1330円 時価総額:33億円
 今期予想EPS:214.6円 同PER:6.2倍 PBR:0.35倍
3)ヤギ(7460)時価:992円 時価総額:105億円
 今期予想EPS:172.6円 同PER:5.7倍 PBR:0.39倍

株式会社アイリス・ジャパン
代表取締役 松尾範久

(情報提供を目的にしており内容を保証したわけではありません。投資に関しては御自身の責任と判断で願います。)

このコラムはいかがでしたか?面白かった・役に立ったと思った方は
是非ワンクリックをお願いいたします!
http://clap.mag2.com/tainumalio
クリックだけでも結構ですし、コメントをいただけるともっと嬉しいです!

この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
selected entries
mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png mag2year2016_0000020640_asset-stock_200x200.png
twitter
twetter
okuchika
購読無料! 億の近道メルマガ申込はこちらから!
億近申込バナー
まだ登録していない方はこちらからどうぞ!週5回無料で届きます。
億近執筆陣の本
億近本
億近執筆陣の書籍/DVDをご紹介。億の近道コラムのエッセンスをぜひ。
海外投資実践入門DVD

「中東・インド・ベトナム・香港 海外投資実践入門DVD」
2012/4/7に東京銀座で開催されたセミナーDVDです。他では聞けない情報満載!
石川臨太郎有料メルマガの特別研究版!
元火曜日執筆者、故石川臨太郎氏の"研究"メルマガ全12回分をイッキ読み出来ます。 著名エコノミスト村田雅志氏による分かりやすい分析が好評です。 詳細は以下のページを参照下さい。
 
categories
archives
recent comment
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 東北特殊鋼(5484)
    内燃機関関係 (01/20)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    ■ (08/19)
  • 1981年2月2日 愛知県立春日井高校:コーヒー牛乳の青春。(天国の幸宏へ捧げる)part 2
    内藤朝雄 (10/12)
  • 情熱投資家、相川伸夫が語る注目銘柄 特殊電極(3437)
    reformer21 (06/15)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ その6
    m (05/01)
  • 公立中学校という選択:区立から難関大学へ
    m (03/30)
  • アンジェスMG(4563)の相場シナリオ
    暇潰亭 (10/01)
  • 日本でトップクラスの低PER銘柄
    kkk (02/19)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    億の近道 (12/04)
  • 粘り強くつきあっていれば億の資産ができる
    せーねん (12/04)
links
mag2year2016_0000020640_asset-stock_240x65.png メルマガ大賞2008ノミネートバナー
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM